グランハート透析クリニック

泌尿器科外来・腎臓内科外来 WEB予約

042-789-1881
FAX:042-789-5255
電話受付時間 9:00~16:30

文字サイズ

医師紹介

院長挨拶

院長 櫻井 信行【プロフィール】
 聖マリアンナ医科大学卒業後、同大学腎高血圧内科にて、病棟、腎センター、外来勤務を経験しました。特に腎センター勤務時は、主に急性腎不全や免疫疾患への血液浄化療法に携わり、救命救急科、外科、神経内科を始め、院内のあらゆる科からの相談を受け、他科との連携に重きを置いた診療をしておりました。毎朝院内をラウンドして、依頼を受けた他科の先生とその日の治療方針を決める役割を担っていました。
 その後新潟の村上記念病院長および透析センター長を約15年間勤め、主として慢性腎不全患者さんのシャント管理、全身管理に従事し、充実した日々を過ごしました。
 その後、在宅支援診療所において訪問診療に従事し、2019年4月からは、当院の院長として業務にあたっております。
 腎不全を引き起こす病態や患者像は、30年前とは随分変わってきております。当院では、個々の患者さんについて傾聴し、その方に合った最善の治療法をご提案いたします。腎不全という病気になったとしても、透析を早く始めたほうが良くなる場合もありますし、透析をしないほうが良くなる場合もあります。お気軽にご相談ください。

透析センター長挨拶

朝倉 慶
 この度、グランハート透析クリニックに着任しました朝倉慶と申します。
これまでは、昭和大学横浜市北部病院やその関連施設で腎臓・透析領域を中心に外来や入院診療・バスキュラーアクセスの治療などの業務に携わっておりました。
 大学病院での診療経験も生かし、患者様が安心できるような質の高い透析医療を提供できるように努めて参ります。
特に透析患者さんの合併症予防は依然重要な課題のひとつです。当院では定期的に血液検査や画像検査などを行い、患者さん一人一人の健康状況にあわせた薬剤の調整を行い、管理栄養士とともに栄養指導を行っていきます。また、合併症の兆候が発見された際には、近隣の医療機関と連携し精密検査や治療を行っていきます。
 また、透析だけではなく腎臓専門医・総合内科専門医としての経験も生かして、透析をされていない方の腎臓疾患や生活習慣病に対する外来診療、通院が困難な患者様に対しては訪問診療といった対応も可能なのでお気軽にご相談下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。