グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


法人の取り組み


えるぼし認定


女性活躍推進法に基づく優良企業として「えるぼし」認定(三ツ星)を取得しました

医療法人新光会は、厚生労働大臣から女性活躍推進の優良企業として評価され、2020年10月に「えるぼし」認定(三ツ星)を取得しました。

えるぼし認定とは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づいた行動計画の策定・届出を行い、
女性の活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な企業が受けられる認定制度です。

採用されてから仕事をしていく上で、女性が能力を発揮しやすい職場環境であるかという観点から、認定基準は以下の5項目となっており、それぞれの項目で評価が行われます。

①採用評価
②継続就業
③労働時間等の働き方
④管理職比率
⑤多様なキャリアコース

当法人は、女性活躍推進法に基づいた環境作りを行い、行動計画に沿って活動して参りましたところ、その活動が上記5項目全てにおいて認定基準を満たしていると評価され、
三ツ星の認定を受けることができました。

今後も職員がより働きやすい環境を作っていけるよう、本活動に注力していく所存です。

<参考>
「えるぼし」認定の段階と評価項目について
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000135784.pdf

【厚生労働省】女性活躍推進法特集ページ(えるぼし認定)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.html

【厚生労働省】えるぼし認定企業一覧
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000129028.html
医療法人 新光会
理事長 櫻井信行