グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


法人の取り組み

ホーム > 法人の取り組み > かきたまネット

かきたまネット


「かきたまネット」とは

かきたまは川崎北部稲城市町田市地域包括ケアシステム協議会の略称です。
医療介護の垣根を越えた顔の見える関係を目的に設立された団体です。
「かきたまネット」の勉強会は地域の医療関係者の皆さまとともに、意見を交換しながら、実りのある勉強会となっております。
地域包括ケアシステムの推進・充実の為、そのハブとしての役割を生田病院が担い、地域に貢献していきたいと考えております。

平成30年度かきたまネット

~地域・職種を超えた援助者が援助するしくみをつくる~
対人援助職の専門職としてご利用者を支えるには「援助者」である一人ひとりが支えられていることが必要です。

1年後にはスーパービジョンや事例検討ができるような「かきたま」にしていきたい!
共に成長してみませんか?

お問合わせ

みのり訪問看護ステーション百合ヶ丘
居宅介護支援事業所 TEL:044-281-5110(吉田)

主催

かきたまネット実行委員会

協力

くるみの家(障がい者共同生活援助)
みのり訪問看護ステーション高津
みのり訪問看護ステーション百合ヶ丘
みのり訪問看護ステーション百合ヶ丘居宅介護支援事業所
かえりえ平尾(看護小規模多機能)

後援

医療法人新光会

平成30年度バックナンバー

第1回かきたまネット勉強会

第2回かきたまネット勉強会

第3回かきたまネット勉強会

第4回かきたまネット勉強会

平成28、29年度バックナンバー