みのりの家麻生

空き部屋情報

ご利用者の一日の様子

8:00 バイタルチェック

毎朝、体温・血圧を測定し、ご利用者と会話しながら体調の確認を行います。

9:30 散歩

雨の日以外は毎日、お散歩に出掛けます。 ご利用者各々の体力に合わせ歩くコースを考えています。 雨の日には階段昇降や廊下行進等を行っています。

10:30 昼食準備

ご利用者と一緒に、スープ作りやフルーツのカットを行い、昼食の準備を行います。 おかず類は専門業者から配送してもらっていますが、行事食や季節の野菜や果物を取り入れることで季節感を感じて頂けるようにしています。

11:00 掃除

ご利用者と一緒に掃除を行います。ご自分のお部屋はご自分で掃除が出来るよう、体力に応じてモップ掛けや拭き掃除等を介助します。お元気な方には共用部分の掃除も一緒に行って頂きます。

12:00 昼食

ご利用者の食事の様子を見守り、必要な方には介助を行います。

14:00 入浴・集い

お一人ずつ入浴の動作を見守り、介助を行います。入浴後のお洋服はご自分で選んでもらうよう心掛けています。 入浴以外の方には過去の出来事や季節の話題で、回想法を活用したご利用者同士の会話ができるよう支援しています。

15:00 おやつ

市販のおやつだけでなく、ホットケーキなどをご利用者と一緒に作ることもあります。 お茶を入れる事が得意な方に入れて頂いたり、即席メニューを用意して好みの飲み物をお出ししたり、おやつの時間が楽しくなるような工夫をしています。

15:30 体操・レクリエーション

ラジオ体操や風船バレーなど体を動かすことや折り紙や脳トレなど頭を使うレクリエーションを行っています。

16:00 戸締り確認・記録

ご利用者と一緒に部屋の戸締りを行います。ご自分で行って頂くことで“これから夜が来る”ことを認識できるような機会としています。

16:30 夕食準備

夕食のみそ汁をご利用者と一緒に作り、盛り付けや洗い物など出来る事を行ってもらいます。 香りがしてくると「今日は〇〇だね」と話したり、「お腹空いたね」などと自然と食事の話題で会話が始まったりします。

17:15 夕食

1年を通して同じ時間なので、夕暮れの様子を見て季節の移ろいを感じながらお食事をされています。

17:45 与薬・口腔ケア・点眼介助

夕食後の口腔ケアでは義歯を預かり、毎日消毒しています。 点眼が必要な方の介助を行っています。

18:00 レクリエーション

18時以降は各フロア夜勤者1名で対応しています。 お腹がいっぱいになると眠くなってしまいますが、ここで眠ってしまうと本格的に寝る時間に眠れなくなってしまうことがあるので、トランプで遊んだり、ストレッチで身体をほぐしたりして過ごしています。

19:00 ホットミルク

ホットミルクでお腹を温め、良い入眠に繋がるよう支援しています。 また乳製品を摂ることで便秘予防に努めています。

20:00 就寝介助

お一人お一人の様子を見て、順番に就寝介助を始めます。

21:00 消灯

共用部分は21時で消灯としますが、居室にテレビがある方はもう少し遅くまで起きていらっしゃいます。時々、様子を見に行きあまり遅くならずに就寝出来るよう働きかけています。

0:00・3:00 巡視

就寝後は定時で巡視を行い、安全確認をしています。 その他にも時間を見てトイレ誘導を行い、ご自分から起きていらっしゃった方の対応をその都度行っています。

5:00 朝食・起床準備

朝食は主に米飯なのですが、週に1~2度はパン食としています。朝食の準備をしつつご自分から起床された方の対応を行います。6時頃から本格的に声掛けを行い、朝食までに更衣や洗顔などができるよう支援しています。

7:00 朝食・与薬・口腔ケア・点眼介助

毎食後、ご利用者にも一緒に食器洗いに参加して頂いています。 朝はそれに加え、洗濯物を干したり畳んだり、それぞれに出来る事を行って頂いて皆さんで協力して家事を行っています。 終わった頃、早番の職員が出勤し、また新たな1日が始まります。