グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



平成26年11月1日 高齢者グループホーム みのりの家 麻生 新設オープン


高齢者グループホーム「みのりの家」(1ユニット)は新たに2ユニットの高齢者グループホーム「みのりの家 麻生」に生まれ変わりました。

  • 入居者募集中
  • スタッフ募集中

新しいみのりの家

閑静な住宅街の中、鶴見川沿いに誕生する高齢者グループホームです。

特徴1:ゆったりとした建物空間

ゆったりとしたスペースをとったバリアフリーの建物空間です。開放的なウッドデッキも利用できます。

特徴2:散策や家庭菜園が楽しめる広い庭

広い庭を散策すると、四季の樹木や草花に季節を感じることができます。家庭菜園では土いじりの楽しさと野菜を育てて収穫する楽しみを味わうことができます。

特徴3:日当たりがよく明るいリビング

日当たりがよく開放的な建物です。特にリビングは、冬はたっぷり入る太陽の日差しで温かく、夏は風を感じて快適に過ごせます。

特徴4:高齢者に気を配った設計

  • 浴室には最新式の入浴リフトが設置されております。
    足腰が弱く入浴が困難な方が安全に入浴できるようになっております。

    詳細はこちら

  • リビングに和室を用意しました。
    ご利用者が足を延ばしたりしてくつろげる空間になっております。
  • ご利用者の見守りを行いやすくするため、
    キッチンのリビングへのオープン部が最大限に広くなっております。
  • ご利用者が庭を散策しやすいように、手すりを設置しております。

平面図

明るく気持ちの良いリビング

リビングから続くウッドデッキリビングから続くウッドデッキ


ページの先頭へ戻る

入居者募集中

グループホームとは?

認知症を患っている高齢者が、専門の介護スタッフの援助を受けながら1つのユニット(5~9人)で少人数の共同生活を送ります。自宅で過ごすのと同じような雰囲気の生活を送れます。
また、利用者の能力に応じ料理や掃除などの役割を分担して、できるかぎり自立した生活を送ることにより、認知症の進行を和らげ、安心と安らぎを保ち、健康的で楽しい日々を過ごすことができます。
スタッフ体制は1ユニットにご利用者9人の場合、日中3名以上及び夜間1名のスタッフが勤務いたします。これは他の種類の介護施設と比較しても手厚いスタッフ配置となっております。
画像:グループホームとは?
ホーム長 代田 優子
当ホームでは、ご利用者とスタッフが共に支えあって暮らすことを目指しています。ご利用者から生活の知恵や、過去の出来事について学び、スタッフはご利用者のできることに目を向け、支援していきます。 また、ご利用者やご家族の思いや悩みに耳を傾け、それに応えられるよう日々努めています。
今回、「みのりの家」は「みのりの家 麻生」として新たに生まれ変わりました。庭がとても広いので、ご利用者とともに花や野菜の苗を植えたり、庭やホーム内で行うイベントを企画して、ご近所の方々も一緒に楽しめるような地域交流スペースにしていきたいです。

みのりの家のサービス

健康管理と緊急時対応

毎朝、バイタルチェックを行い、スタッフがご利用者の様子を常に見守ることで体調の変化の早期発見に努めます。
ご利用者が罹病や負傷した時には、協力医療機関と連携して迅速に対応いたします。緊急の時には、救急車で救急病院へ搬送いたします。

画像:健康管理と緊急時対応

ホームの日常生活

大規模な老人ホーム等とは異なり、1ユニット9人の小規模な家庭的な環境のなかで、個人の自主性を尊重した時間を過ごすことができます。ホームでは、皆さんと一緒に食事をつくったり、掃除や洗濯等を皆さんと分担して行っていただくこともあります。
ご利用者自身でできることはできる限りご自身でしていただきます。

画像:ホームの日常生活

ご家族や他のご利用者、スタッフのふれあい

ご本人と他のご利用者やスタッフがお互いに楽しく共同生活を送れるような家庭的な雰囲気の居場所を提供します。ご家族へは、スタッフから連絡を密にとり、ご本人のご様子をお知らせいたします。
地域の方とも交流ができる機会を多く設け、ご本人が社会的な生活を過ごせるようにいたします。

画像:ご家族や他のご利用者、スタッフのふれあい

多彩なレクリエーション

お誕生日会や敬老会、クリスマス会等のイベントはもとより、日帰り旅行や外食等の行事も行い、日常生活を楽しんでいただきます。
他にも、地域の皆様と触れ合えるイベントも行います。また、日常生活においてもゲームや体操等の手軽にできるレクリエーションを楽しんでいただけます。

画像:多彩なレクリエーション


入居者募集中

ページの先頭へ戻る

ご入居案内

入居対象者

川崎市内に住所をお持ちの
認知症高齢者の方で次に該当する方
  • ・家庭環境等により、家庭での介護が困難な方
  • ・要介護1~5、又は要支援2の方

料金案内

ご入居時初期費用 入居預かり金(敷金)136,000円
※退居時に必要経費を差し引いたうえ、お返しいたします。
月額利用料
(介護保険自己負担分以外)
月額136,000円【家賃(管理経費含む)、食費、水道光熱費】
介護保険自己負担分
(要介護2、1ヶ月30日の場合)
要介護2の場合 約28,000円 ※介護度により金額は異なります。
その他費用 理美容代、嗜好品等は実費をご負担いただきます。

入居の流れ

入居の流れ


入居者募集中

ページの先頭へ戻る

交通アクセス

公共交通機関の場合

小田急線 柿生駅(北口)よりバスにて約7分、「下麻生」下車徒歩6分

【柿22】 柿生駅北口~桐蔭学園
【柿23】 柿生駅北口~市が尾駅
時間帯にもよりますが、10分に1本は運行しております。

田園都市線 市が尾駅(西口)よりバスにて約14分、「下麻生」下車徒歩6分

【柿23】市が尾駅~柿生駅北口
1時間に3~4本運行中
 

お車の場合


大きな地図で見る

住所 :〒215-0022 神奈川県川崎市麻生区下麻生3-41-20
電話.044-819-6600


ページの先頭へ戻る

施設概要

名称 みのりの家 麻生 所在地 〒215-0022 神奈川県川崎市麻生区下麻生3-41-20
連絡(電話) 044-819-6600 設置者 医療法人 新光会
建物構造 軽量鉄骨造 2階建(延床面積 540.62m²) 敷地 敷地面積 999.42m²
部屋 全室個室(1・2階共に9室、全18室) 個室面積・仕様 8.46m²~10.37m²(洋室)
開設年月日 平成26年11月1日 定員 2ユニット 計18人

ページの先頭へ戻る

  • 入居者募集中
  • スタッフ募集中